ケニア ガシャタ ファクトリー

ケニア ガシャタ ファクトリー

ケニア ガシャタ ファクトリー top

柑橘系の酸味とあとに続くチョコレートを思わせる長く続く甘さが特徴的です。 個性的でありながら親しみやすいコーヒーです。
~このコーヒーの生産地情報~

ケニアでは、一人あたりの生産者の栽培面積は平均0.2ヘクタールと大変小規模で、
同じエリアの複数の生産者が収穫したコーヒーチェリーをファクトリーと呼ばれる
生産処理場に持ち寄る事が一般的です。

ここは、ケニア山の山麓にあるニエリ地区にあり、火山性の肥沃な土壌、標高の高さ、
高品質コーヒー栽培の地理的条件に恵まれ良い品質のコーヒーを安定的に作り出しています。

この地域では、コーヒーの他にマカダミアやユーカリ、とうもろこし、豆、園芸用の植物を栽培しています。
ガチャタ・ファクトリーでは、メンバーの働く環境の整備にも力を注ぎ、農業指導、融資、生産者の
生活水準の向上にも精力的に取り組んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする