風邪をひくと何を食べてました?

寒くなりましたね。

みなさん風邪はひいてませんか?


子供のころ、風邪をひくと必ず食べるものってなかったですか?

お母さんやお父さんが心配して買って来てくれるもの。

ばあちゃんの味。

弱ってるから優しくしてもらえていつもより美味しく感じたあの味。

ちなみにうちはばあちゃんが出してくれるパイナップルの缶詰。丸い輪っかのやつ。

風邪の体に果実の味わいが染みたのをよく思い出します。

いまでもあの丸い輪っかのパイナップルを食べると思い出が蘇ってきます。

コーヒーの味の表現にもよくパイナップルは登場してきますね。


さすがにコーヒーを飲んで風邪のことを思い出すことはなかなかありませんが…

あの時感じた甘いシロップの味わいとパイナップルの酸味。

しっかりとばあちゃんの優しさの思い出に繋がっています。
みちくさも美味しいコーヒーを飲んだときにふと僕らの顔やお店のこと。作り手さんのことを思い出してもらえるような存在になりたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする