🚚あと¥4,000の購入で送料無料!

コロンビア エル・パライソ ダブルアナエロビックナチュラル - cafe みちくさ&コーヒーロースターズ
コロンビア エル・パライソ ダブルアナエロビックナチュラル - cafe みちくさ&コーヒーロースターズ
コロンビア エル・パライソ ダブルアナエロビックナチュラル - cafe みちくさ&コーヒーロースターズ
コロンビア エル・パライソ ダブルアナエロビックナチュラル - cafe みちくさ&コーヒーロースターズ

コロンビア エル・パライソ ダブルアナエロビックナチュラル

通常価格 ¥1,600
単価  あたり 
税込

味の特徴

質感
かるめ
おもめ
フルーティさ
よわめ
つよめ

 

ライチやアセロラのようなフルーティさ。

色とりどりに変化していく甘酸っぱさ。

マスカットやメロンといった爽やかな甘味。

厚みを感じさせる質感でありながらゴクゴクと飲んでしまいたくなる

のど越しも特徴的です。

 

ポストハーベストの味づくり。とにかくサプライズな味わいです。

この驚きの味わいはまず体験すべきとお勧めします。

生産国:コロンビア
地域:カウカ
標高:1700m~
品種:カスティージョ
プロセス:
ダブルアナエロビックファーメンテーション

ポストハーベストとは

”収穫後”を意味するポストハーベスト。
コーヒーの生育環境に影響を受けづらい味づくりを実現することで、今後の環境変化や気候変動に対応するビジネスとしてのコーヒーの価値を高める事にもつながります。

農園主Diego Samuel Bermúdez

2006年にコーヒービジネスの魅力に取りつかれ、資金には乏しかったものの自己実現への熱意をもってコーヒーづくりに取り組んできました。コロンビアのアナエロビックの第一人者と呼ばれています。今日ではポストハーベストでの味づくりを徹底的に研究し、嫌気性発酵や独特の乾燥方法を用いて新たなフレーバーを創り上げ、年々その名を世界に拡げていっております。

ダブルアナエロビックファーメンテーションとは

収穫後のプロセスは標高1,930mに位置するEl Paraiso農園で行っています。
嫌気性発酵や乾燥方法に工夫を加え、異なる風味を作り出しています。

チェリーの状態で48時間、18度の温度下で嫌気性発酵を実施し、脱果肉後96時間、19度の温度下で再度嫌気性発酵しています。

水洗工程では、初めに40度のお湯で洗い、その後12度の水で再度洗っています。

乾燥工程では、温度35度、湿度25度の環境下で34時間乾燥させ、水分値11%にしています。